NEWS

2020/02/12 (Wed)

新曲「Get Up」について

Masです。


2/10に、新体制初の楽曲のMusic Video「Get Up」を公開しました。

観てくれた人、拡散してくれた人、評価をくれた人、有難うございます。


今日から歌詞の意訳も公開しています。

YouTubeの字幕機能で画面にも表示できるので、試してみてください。


実は歌詞の和訳を載せるのはイメージが散ってしまわないかが心配でいつも迷うんだけど

少しでも多くの人に曲のイメージを掴んでもらえればと思って、今回も載せました。


「Get Up」はかなり前からイメージはあったものの、自分の中で温めていた曲の一つでした。


こういう形でリリースするとは思っていなかったけど、新体制の新しいスタートと

曲のテーマでもある「止まりかけていた時間がまた動き出す」という内容をうまく表現できるかなと

思って、年が明けてすぐくらいからかな、制作を初めて完成させました。


アレンジは凄く悩んだ部分。

アコギだけで完成させてみたり、エレクトロな感じにしてみたり。。


でもやっぱり20年以上もバンドサウンドを作ってきたこともあって、何周かしてこの

バージョンを聴いた時にやっぱり一番しっくりきたし、自分の声も綺麗に乗るなと。


曲のメッセージともリンクしていて、もうここまできたら体に染み付いているんだろうね。


新しい挑戦の一つとして、女性ボーカルパートを入れました。


新しいと言っても、このパートはあまり考えずにいつの間にか頭の中で自然と鳴っていたので

声のイメージにぴったりだった

The Winking OwlのLuiza

http://twitter.com/luiza_two

Instagram.com/luiza_two

に手伝って貰いました。


これからも少しずつNOTHING TO DECLAREの世界観を広げていくので、楽しみにしていてください。



そして、最後になってしまったけど


こうして無事に活動を再開ができたのも、待っててくれている人がいると信じていられたからでした。


本当に、有難うございます。



これからもよろしくお願いします。


Mas



もどる